Singapore食べ歩き♪

フレンチ & カリフォルニア料理

BLU <ブルー>

めずらしい「カリフォルニアクィジーン」のレストラン。
レストランとBARが併設。
雰囲気といい、メニューといい、「フレッシュなフレンチにちょっぴりイタリアン」と言うイメージ

シャングリラホテルのaward(ポイント)カードを以前作っておいたら、
「BLU」の素敵な案内が届いたので、クリスマスイブに予約
2週間ほど前なのに、既に予約でいっぱい。
でも、エアコンの無い(外)の席なら、空いているということだったので、
夜だし、冷房で寒い思いをするよりも良いかも。と思って、予約。

行ってみると、本当に室内のテーブルは満席。お客さんは、西洋人がほとんど。
時間になると、アジア人バンドが歌を始める。
生バンドはちょっとお食事中は無い方が良いほうなので、外のテーブルで良かったかも。
ただ・・・隣には、日本人の年配ご夫婦で、ふたりとも食事の合間にもタバコをスパスパ状態。
「エアコンの無い席とは聞いていたけど、スモーキング席とは聞いて無かった」と、
ウエイターにクレイムをしたら、席の向きを変えてくれた。

外の席は、暗いので、お料理が良く見えない、普段は外には席は作ってないんでしょう。
でも、暗くて下が余り見えないため、高所恐怖症でも大丈夫、夜景はとても綺麗に見える。
その日は、「クリスマスイブ コースメニュー」 S$180(+++) (1S$≒72円)

肝心のお味。
これは、文句無く「美味しい!!!」
前菜は、2種類(バジルとグリルをした海老とローズマリードレッシングのロブスター)どちらも美味。
それと、手打ちタリアテッレのパスタ(もちもちして美味しい)
お口直しのシャーベット(オレンジクランベリーmix)はさっぱりと、
そして、メインはお肉(やまうずらの胸肉)のロースト と  ヒラメのロースト(ひとずつオーダー)
それに、デザートクリームブュリュレとグリーンマウンテンコーヒー

どのお料理もフレッシュな素材を生かした調理と、さっぱりとした絶妙な味付けで、
見た目も綺麗で「ほんと美味しい♪」の連呼

ウエイターのサービスも良く、お食事中も色々と気配りをしてくれていたので、ゆっくりと楽しめた

「お店の名刺を下さい」とサーブをしてくれていたウエイターに頼んだら、レストランマネージャーが立てひざで持って来てくれた。

食後のコーヒーを飲んでいると・・・隣の席に若い西洋人カップルが・・・見るともなしに見ていると、男性が女性にエンゲージリングを渡すところ・・・☆

特別な日にぴったりのレストラン☆☆☆

******* 以下は、2008年6月にDinnerに行ってみましたレポです♪*******

久しぶりに行ってみましたら、バースペースとダイニングスペースが、別々になり、
シェフも替わり、お料理は、カリフォルニアクジーンから、イタリアン&フレンチフュージョン風になっていました。

店内は、まさしく、ブルー♪ 天井にも、ブルーのライトがたゆたっていて・・・♪

窓から見える夜景も綺麗です♪ 丁度、st.Ragisやトレーダースホテルが見えるテーブルでした♪

最初は、ビール(S$14.50)で乾杯♪ その後は、チリワインの赤(S$98)で♪

ロブスターとマンゴーのジュレ♪            バターもパンも美味しい♪

パンは、4種類♪                    サラダ&パルミジャーノレッジャーノ♪

前菜でオーダーしたスキャロップ(S$42)♪     my hubbyのメインは、ラム(S$56)♪

私のメインは、バラムンディフィレ(S$58)♪    デザートに、マジックマッシュルーム(S$22)♪

コナコーヒー S$10 ♪                  カプチーノ S$10

雰囲気もサービス&ホスピタリティも良いので、記念日のお食事には、お勧め♪です。
お値段お高めですが、お料理のお味は、Goooood♪です。

以上で、S$366(++込み)でした。

ディナーのコースは、5コースが、S$165(++) 3コースが、S$85(++)でした。

Shangri-La Hotel, 24th floor
Orange Grove Road
Tel (6213) 4598

HPリンク↓
Shangri-La Hotel, Singapore Restaurants BLU
http://www.shangri-la.com/en/property/singapore/shangrila/dining/restaurant/blu

                              エリア別に戻る


au Jardin LES AMIS <オージャルダン レザミ>


私の周りの「ローカルのお金持ちマダム」の間では、元のレザミよりも、「美味しいし、雰囲気が最高に良い」
と評判なのが、ここ。 ボタニックガーデン内に在る一軒家のフレンチレストラン。

金曜日のランチ(女性 S$42、男性 S$48・・・メニューは同じなのに、差が有るなんて、フェミニスト♪)に
my hubby とふたりの予約を入れて行ってみた.。(1S$≒72円)

レストラン入り口では、なんとなく、執事?と言ったイメージの黒服の男性に出迎えられ、2階へ・・・
どのテーブルもゆったりと窓側にセッティングされていて、
大き目の丸テーブルには白のクロスがかけられ、既にお客さんでほぼ満席。

私達が通されたのは、全くふたりだけになれるテラス席
ふたりで外を向いて斜めに隣り合わせた形で座る席で、後ろを向いても他の席は見えない様に
なっている位置なので、個室感覚。
ふたりで予約をしたのは私達だけだったのかな??
どのお席からも気持ちよい外が見える様になっているけど、
緑に囲まれたテラスでのお食事はやっぱり、とっても最高に気持ちが良かった。

お料理は、前菜・スープ(その日は冷製)・メイン(お肉orお魚)とデザート&コーヒー。
お味は、もちろん評判どうり。
素材を生かして、余計な調理はしていない、でもちゃんと味付けはされていて、
優しくフレッシュなフレンチ。と言った感じ。

ホスピタリティと、サービスはとても心地よい。
何より、景色とその「ここだけの」雰囲気を一緒に楽しみたい、レストラン

日曜日は、「サンデーブランチビュッフェ(S$58)」も有る。(1S$≒72円)
今度は、特別な日にのディナーにも行ってみたい、レストラン。

******* 以下は、2008年6月に行ってみましたレポです♪ *******


               
        前菜は、ヴュッフェ♪ ちょっとてんこ盛り?になってしまいました(笑)


卵料理を三種類の中から選びます♪ フライドエッグと、ポーチドエッグにしてみました♪

メインも4~5種類の中から選びます♪ ウサギの足と、ロブスターのペンネ♪ にしました。

デザートは、2種類の中から選びます♪ 季節のフルーツ&ソルベ、パイナップルケーキ&ヨーグルトソルベ♪
               
そして、食後は、コーヒーor紅茶♪ カプチーノをオーダーしました♪

このほかにも、パンも出てきますし、前菜もかなりしっかりしたものが(ヴュッフェ)並んでいますので、
かなりボリュームの在る感じ♪

以上で、(2人) S$160 ちょっと(++込み) です♪


EJH Corner House
Singapore Botanic Gardens Cluny Road
Tel (6466) 8812

HPリンク↓
Les Amis Group
http://www.lesamis.com.sg/webtop/index2.html

                                         エリア別に戻る
LES AMIS <レザミ> 


ローカルの間でも、在星日本人の間でも、評判のシンガポールの一流フレンチレストラン。
でも、Dinner S$120(+++)なので、日本の同じランクのフレンチに比べたら、
格段にリーズナブル。(1S$≒72円)

結婚記念日に「ディナー」予約をして、お食事に。

その日は、平日だったので、他にはビジネスマン風の西洋人の男性客ふたりだけ。

メニューが、「??、読めない!」と思ったらフランス語。(イタリア語はなんとか出来るが)
主人もフランス語は全くダメ。

主人も私も、「これが、フレンチのプライドなのか?!」と思い、「英語のメニュー有りますか?」と
聞くことが出来ず・・・かと言って、ひとつひとつ聞くのも面倒臭いな・・・と思っていたら、
コースをオーダーすれば良いことに気がつき、オーダー。
でも、苦手なものが有るので、「○○と△△がダメで・・・」と、お店の人に伝えると
「それなら、シェフお勧めの☆☆がお勧めです」と勧められ、「なるほど」と、言われるままに、
前菜もメインも(主人と私は別のものをそれぞれオーダー)全てシェフお勧めに変更。

味は・・・、どのお料理も、オイルやバター、クリームを使い過ぎていなく、
それでいてしっかりとした味付けで、見た目もとても美味しく、
食べるのがもったいないほど綺麗で・・・しかも食欲をそそる。

特に、一番印象に残っているのが、主人がオーダーした、前菜のフォアグラ。
フロフキ大根ほどの厚みでステーキ?と思うほどの大きさで出てきて、びっくり!!
しかも、前菜。
これは大きさは勿論、味も初めてというくらいの美味だったそう。

そうそう、その前の「れんげ」にのってきた一口サイズのスターターは、
「お隣の”青木”から持ってきたの?!」と思える感じの和食っぽさ
。は、面白かった。

アルコールを飲みすぎていたのか?主人がおトイレに立ってしまっていた(お行儀が悪い・・)時、
ウエイターが、「今日は記念日か何かですか?」と声をかけて来たので、
「ええ。結婚記念日なんです」と応えたら、「おめでとうございます」と言ってくれて・・・
メインの後、デザートの前に、ローソクを立てたショートケーキを持って来てくれた。
               (写真右→)イメージ

お皿にチョコレートで字が書いて有ったので「何て書いてあるのかな?」と聞いたら、
主人が、「Happy Anniversaryでしょ」と。私は逆さまに見ていたので、フランス語かと思った。
でも、英語書けるんなら、メニューも英語にして~!!と言いたかった。^^

まさか私達がフランス人になんて見えてないんだろうし・・・・・・・。わからない・・・。

でも、「記念日ですか?」と聞いてきてくれるところなどは、
さすがに一流と言われるだけ有るな
。と言う感じ。

でも、お会計が・・・シェフのお勧めにすると、お値段それなりに・・・ほぼ倍?!になるのね。。

でも、とっても美味しかったし、とってもホスピタリティが良くて、楽しかったので、大満足

1Scotts Road, #02-16 Shaw Centre
Tel (6733) 2225

HPリンク↓
Les Amis Group
http://www.lesamis.com.sg/webtop/index2.html

        エリア別に戻る

Au Petit Salut <オ- プティ サリュ> 


ホーランドビレッジに在ったお店が、移転。
そして、元のレストランは、「Bistro Petit Salut」として、リニューアル)

この近辺、元・イギリス軍駐屯地跡地で、2007年秋に、Dempsey rd. 沿いに TANGLINビレッジなど、
お洒落なお店が出来て、ローカルの間でも、在星日本人の間でも、評判のSPOTの一角。


レストランは、Dempesy rd. からも見える、一軒家のバンガローの1階。
2階は、お洒落なフラワーショップと、バーになっている。

インドアのテーブルと、オープンエアのテーブルが在り、どちらも予約で一杯になってしまうほど人気。
 イメージ イメージ

 イメージ イメージ
ランチメニューは、2種類有って、この日は、2コース+デザートをチョイス。

イメージ イメージ
前菜もメインもデザートも、5種類くらいの中から一つをチョイス。
お魚もお肉もとても上品な味で美味しい♪   イメージ

イメージ イメージ 

イメージ イメージ

この日は、友人の誕生日だったので、デザートには、
ろうそくと「Happy Birthday」のメッセージ♪


ランチは、とてもリーズナブルなので、友人などとのランチにお勧め。

※ この近辺、車で無いと不便なところで、タクシーがつかまりにくい。

******** 2008年12月 お友達ローカルマダムたちに誕生日のお祝いをしてもらいました♪********

テーブルのアレンジは、まだクリスマスな感じ?(^_-)-☆ この日も3コース♪
イメージ イメージ
メニューは、マイナーチェンジされていて、私以外は、人気メニューのエスカルゴ♪私はスープ♪
濃厚なんだけど、しっかりした味で美味しかった♪

メインの、ビーフのオムレツみたい?          私は、ペンネ♪ 美味しかった♪
イメージ イメージ
「お味はどう?」と聞いたら、
『う~ん、初めて食べる味。美味しいけど』って(笑)

これもメインで、スペシャルディッシュらしく、何かの鳥のお肉だそう・・・フランス語なので不明(笑)
              イメージ
お味は?って聞くと、”まぁ、わるくないわよ”って(笑) だけど、どのメインもとってもボリューミーです♪

デザート、私はシュー&アイスクリームを♪
「Happy Birthday」のメッセージ入りです♪      マダムたちは、胡桃のケーキ&アイス♪
イメージ イメージ

後は、コーヒー or 紅茶が付きます♪ (カプチーノをオーダーだと、+S$2)
この日のランチも満席でした♪

40C Harding Road (Minden Cluster)
Singapore 249548
Tel (6475) 1976

HPリンク↓
Au Petit Salut French Restaurant Singapore - Home
http://www.aupetitsalut.com/index.html

        エリア別に戻る

Bistro Petit Salut <ビストロ プティ サリュ>


元在った、Au Petit Salut が、Harding Roadにお引越しをし、ここは、ビストロとしてリニューアル。
以前は、赤と白のクロスチェックのテーブルクロスに、もっとカジュアルな椅子・・・だったかな?
でも、落ち着いた感じの木のテーブルと椅子になっていました。
そして、「ビストロ」風な手書きの”本日のお勧めメニュー”が在ったり、インテリアだったりして、
お店の男の子たちも、テキパキしていて、サービスもホスピタリティも良く、お料理も美味しい♪
だけど・・・
お値段だけが、ビストロ風ではないかも?!(夜とお昼では、お値段が大分?違う様でした。)

この日は、夜早い時間に予約をして行ってみました。(午後7時頃~)
イメージ イメージ
外のテーブルの方が人気在ります♪

             イメージ
                 店内は、ゆったりとしたテーブル配置。

イメージ イメージ
my hubbyは、ビール♪私は、お勧めされた↑ジンジャーエールをオーダー♪↑ツナのディップとバター♪

イメージ イメージ
サイドオーダーの、グリーンサラダ♪バルサミコがきいてて美味しい♪ フレンチフライ♪

イメージ イメージ
my hubbyのメインは、サーロインステーキ♪ 私は、「Catch of the day」今日のお魚は、鱸でした♪
バジルとミントっぽいソースが美味しかったそうです♪  あさりの身とそのスープがソースと野菜に
                                    良く絡み、美味しかった♪

イメージ イメージ
デザート、my hubbyは、クリームヴリュレ♪      私は、パッションフルーツのパンナコッタ♪

                 イメージ
        カプチーノは、半分くらいが泡でしたが、しっかり濃いエスプレッソを使ってありました♪

以上で(ビールは、2杯)、S$150(++)込み でした。


***** 以下は、2008年5月 ランチに行ってみましたレポです。*******

ランチは、前菜・メイン・デザート&コーヒー or 紅茶 で、S$25(++)で、≒S$30
(S$32 ++ のコースも在りました。)

前菜の、帆立貝柱とルッコラのサラダ           サーモンのタルタル
イメージ イメージ

メインのシーフードパスタ(トマトソース)           チキンソテー
イメージ イメージ
シーフードいっぱいで美味しそうでした。         これは、スゴク美味しい♪とのことです。

           イカ墨と蛍烏賊のリゾット・・・イカ墨よりも、バターの風味がいっぱいで、
           ちょっと期待していたお味ではありませんでした。
              イメージ

        デザートのチーズケーキ          パッションフルーツソースのパンナコッタ
イメージ イメージ
こってり濃厚で、大きいです♪


44 Jin Merah Saga #01-54
Tel (6474) 9788

HPリンク↓
Au Petit Salut French Restaurant Singapore - Home
http://www.aupetitsalut.com/index.html

                          エリア別に戻る

Cassis <カシス>

Rochester Park内に、2週間ほど前にオープン(2008年4月12日オープン)したばかりと言う、
フレンチレストランに行って来ました。
レストランマネージャー曰く、同じ会社が、直ぐ隣にも、タパス&バー と、少し離れて、
ロシアン料理のレストランも、来週(2008年5月6日)オープンする予定だそうです。

通称ブラック&ホワイトと呼ばれる、元イギリス軍将校たちの庭園付きの住まいを改装したレストラン。
イメージ イメージ
ここは、他のレストランよりもひとつ丘の上に在り、階段を上がりきると、左にバンガロー、
手前には、森の中のパティオ風なダイニングスペースと、プール(小さい鯉がいました(>_<))、
右手には、バーと、テーブル席と低いバーテーブル席が並んで。
イメージ イメージ
これは、正面右奥のテーブル席から、入り口階段方面をみたところ。
赤とパープルが、お店のテーマカラーみたいで、レセプションの女性は紫のチャイナドレスでした。

イメージ イメージ
そのまた上にもレストランがオープンするそうです。 そして、直ぐ隣は、来週(2008年5月)オープン
予定のタパス&バーレストラン。敷地から、小道が続いています。

イメージ イメージ
タイガービール(小瓶) S$10             メロンティーニ(カクテル) S$16

イメージ イメージ
パンは、ホカホカの固めの不思議な感じ。  パセリ入りのガーリックバターが美味しかった♪

イメージ イメージ
Red Mullet のソテー S$46 (ヒメジと言うお魚で、     プロウン・リングイネ  S$42
ローカルでは、goatfishと呼んでる魚)

以上(ビールは、2本)で、 S$ 146 (++込み) でした。

(コースは、1コースだけ在り、1人 S$135 ++ 2名以上~でした。)

前週に、メニューを見せてもらっていたので、お値段お高め。とわかっていったのだけど、
これだけのオーダーで、これだけのお値段してしまうので・・・
我が家でもし今後使うとしたら、記念日や特別な日、会食や接待などで使うことになると思うんですが、
でも、
だったら、サービス・ホスピタリティ、お店の雰囲気も、お料理も特別感の在る、【レザミ】に、
行ってしまうと思います。(フレンチだとしたら)

このレストランの雰囲気は、庭園を眺めながら、のんびりと・・・リラックスして・・・
ちょっとリゾートカジュアルな感じで・・・ の様な気がするので、
ここで、本格的なフレンチと言うのは・・・どうなのかな?
それに、
お店の方々のサービスやホスピタリティも、悪くは無いですが(一所懸命で)、まだ素人な感じなので、
やっぱり、大事な会食や接待に使うのは、不安な感じでしょうか?
カジュアルに食事&飲みに来る。としても、タパス系やフィンガーフードがメニューに無いので、
お店の人に聞くと、『来週オープンするお隣のレストランも、同じ会社経営で、そこは、
タパス&バーなので、そちらのメニューには有ると思います』とのこと。
お隣がオープンしたら、お隣のメニューのいくつかをここで。と言うのも出来るのかしら?
だと良いのにな。。なんて。

今は、まだランチはやっていないそうですが、近々に、ランチを始めようと思っているそうです。

ちなみに、バンガローの中は、こんな感じ・・・カジュアルな感じ?ポップな感じ?
イメージ イメージ
レディスルーム(レストルーム)は、お洒落なのかな?と思いましたら・・・
あら?どこかのガソリンスタンドの?って感じの・・・でした。(うーん、がっかり?!(笑))

6 Rochester Park
Tel (6872) 6721, (6872) 6013, (6872) 6160

HPリンク↓
Caprice Holdings
http://www.capriceholdings.net/
                                 エリア別に戻る

The White Rabbit <ホワイト ラビット>

日本人のお友達が、「以前、フランス人のお友達に連れて来てもらって美味しかった」と言うので、
シンガポーリアンの友人も交えて、3人でランチ

***** 以下は、2009年10月に行ってみましたときのレポです♪ *****

私は(シンガポーリアンの友人も)、初めてだったので、タクシーで、カーパークに入ってもらってしまったら、入り口がわからず、仕方なく、裏口から(>_<)

イメージ イメージ
入り口は、【Au petit Salut】の向かいのHarding Road沿いのドアでした(>_<)
友人のおふたりは、どちらも車でしたが、午後12時ちょっとには、既に車を停めるスペースが2台しかなかったそう。

          イメージ
窓には、アルハンブラの紋様が在ったり、ステンドグラスが在ったり・・・
元は、教会だった建物らしいのですが、何の宗教の教会だったのかしら?
私は、無宗教(自分自身の神様はいると信じてるけど)なので、わかりません。
                イメージ

イメージ イメージ
テーブルセッティングはとてもシンプル♪        天井も高いので開放感が在ります♪

ランチは、2コースと3コース♪

デザートがとっても美味しい
と言うことなので、3コースにして♪

お友達によりますと、以前、メインにお肉にしたら、お腹がいっぱいでデザートが楽しめなかったと言うことなので、メインは軽めのを選び~

デザートを楽しむことにして

イメージ イメージ
私は、シーザーサラダ♪           オニオンとホワイトブレッド♪どちらも美味しい♪

                イメージ
メインには、ボンゴレビアンコを選びました♪ お友達はチキンをオーダー♪
パンもそうでしたが、パスタも塩加減(茹で加減は、やや柔らかめでしたが)が上品な感じで、美味しい♪

そして~お待ちかねのデザート♪

ひとりのお友達は、温かいメレンゲの中に、冷たいバニラアイスが入ったもの
味見をさせてもらったら、甘さが控えめで美味しい~
            イメージ

そして~
私と友人は、まさか、シンガポールで楽しめると思わなかった(^_-)-☆
クレープシュゼットをオーダー

(後日、他のローカルマダムに話をしましたら~
「あら。クレープシュゼットも、フランボワーズなんとか(忘れました(>_<))も、私のクラブにくれば何でも在るわよ」と言うので、次回、連れて行ってもらうことにしました(^-^))

イメージ イメージ
あの、〔らせん状に剥いたオレンジの皮の上をブランデーを垂らして、火を付ける〕 パフォーマンスは、無かったものの、目の前で作ってくれて、クレープには、オレンジとレモンの香りと果汁がい~っぱいで、ブランデーの香りがほのかにして・・・とても美味しかった

               イメージ
タイミング良く、バニラビーンズ(大好き♪)のいっぱい入ったバニラアイスが盛られて・・・
大好きなオレンジピールもトッピングされていて~(^_-)-☆

食後は、コーヒーがどうしても飲みたかったので、カプチーノも
写真は撮りませんでしたが、カップ&ソーサーのデザインが可愛かった♪
(後で、タングリンモールのiwanna homeで同じものが売っているのを発見!?しました(^_-)-☆)

3セットランチに、カプチーノをオーダーして、ひとり S$51(++込み)くらいでした♪

39C Harding Road (off Dempsy Rd)
Tel (6473) 9965

HPリンク↓
The White Rabbit
http://www.thewhiterabbit.com.sg/


                                          エリア別に戻る


Saint Pierre <セント ピエール>

お友達に連れて行ってもらい、初めて、このレストランに来てみました♪
しょっちゅうこの界隈は、来ていたのに、このエリアには、入ったことがなくて・・・
昔のショップハウスやホテルらしき建物が残り、小さなエリアながらも、風情が在って、
素敵なところでした♪
その一角に在るこのレストラン♪
平日でしたが、午後12時を回ると、予約のお客さんでテーブルは埋まり、とても人気の様♪

ランチは、3コースと4コースが在り、この日は、3コースをチョイス♪
お昼でしたが、ちょこっとワインも頂くことにして・・・
日本人のソムリエさんがいらっしゃるので、
メインはシーフード系をオーダーしましたが、赤が好きなので、赤ワインで、
お料理に合うワインを選んで頂きました♪
このワインが、とーっても美味しくって♪
するすると飲めてしまうので、2杯づつお代わりしてしまい~♪

バターが塩分が良くきいていて、すごく美味しい♪  スターターに、トマトのスープ♪美味しい♪


前菜からは、アーティチョークのスープを♪      お友達は、メインにイカ墨パスタ♪
                                お花畑に茄子?な感じで可愛い盛り付け♪
                                茄子状の周りの黒いのがイカ墨のパスタで、
                                中は、ロブスターのミンチが入っていて、
                                「高級魚肉ソーセージを食べてるみたい」
                                だそうでしたw♪


私のメインは、鱸をオーダーしたのですが・・・      デザートは、ふたりとも同じものを♪
”本日は、新鮮な鱸が手に入らなかったので、
鯛でも宜しいでしょうか?”とのことでしたので、
鯛も好きなので、鯛をオーダー♪
皮がカリッとしていて美味しかった♪


食後のプチフール♪ 真ん中のジェリーが美味しい♪ 紅茶とカプチーノもオーダー♪

カジュアルフレンチと言った雰囲気なので、お友達とのランチにも良い感じですし、
ホスピタリティも良いので、ちょっとした記念日のお食事には、良いかも♪です。

ただ・・・つい、横のテーブルだったから、目に付いてしまったのですが、
ガラス張りの飾りだなの上に、シャンパーニュのボトルとグラスが飾られているのだけど、
その上に、埃が溜まっていて・・・(@_@。
そこが、残念な感じ・・・でした。

3コースは、S$38(++)で、
ワインをグラス2杯とお茶をオーダーして、
ひとり、S$85(++込み)でした。


3 Magazine Road
#01-01 Central Mall
Tel (6438) 0887

HPリンク↓
Saint Pierre The Restaurant
http://www.saintpierre.com.sg/

                                     エリア別に戻る


Le Figue <ル フィーグ>

車で通るたび、メディカルセンターの塀から覗いている可愛らしい看板が気になっていて・・・
来たことがあるお友達にお願いして、ランチに行ってみました♪

クリスマスが控えていた頃だったので、大人な感じのツリーが飾られて、シンプル&シックな感じ♪

ランチセット、プリフィクスの3コースをオーダーしました♪

前菜からは、スープ♪                   カンパーニュ?ほどよいハードさ♪
                                
メイン、私はキングプロウン&パスタ♪         お友達たちは、ミラノカツレツ♪

味付けは、シンプルな感じでとても好みのお味♪   メニューの名前は、ミラノ・・・なんとか(フランス語)
                               でも、お友達いわく、ミラノカツレツ♪ということ♪
盛り付けがとても素敵で食べるのがもったいない感じ♪

                 デザートも、とても可愛らしくて♪
              
女性3人だったのですが、良く見ると、メレンゲの上に、私のは、ピンクのハートが・・・
もうひとりのお友達には、赤のハート、もうひとりのお友達のは、お星様でした♪
良く見ないとわからないところまで、凝っていて素敵★


3コースは、S$38(++)で、
ワインをグラス1杯づつ頂、お茶も、別オーダーでした♪
(Total お値段、忘れました(>_<))


1 Orchard Boulevard,
#01-01/02 Camden Medical Center

Tel (6887) 5383

HPリンク↓
Welcome to Lefigue
http://www.lefigue.com/home/index.php
                                     エリア別に戻る



Le Bistrot Du Sommelier<ル ビストロ デュ ソムリエ>

グルメなお友達の最近のお勧め♪ クリスマスの夜に、予約をして行ってみました♪
        
ショップハウスを改装して作られたレストラン♪ こじんまりして可愛らしい♪


お店の中も、ビストロの名前の通り、こじんまりしたフランスの郊外のレストラン♪と言う感じ♪
(行ったことはないので、あくまでイメージ♪(^_-)-☆)

ビストロだけど、フレンチだし、初めて行くお店で、クリスマスの夜だったので・・・
ちょっぴりだけいつもよりもお洒落をして行ってみましたが、お店の方もみ~んな、
ジーンズにシャツやTシャツで、とてもカジュアルな雰囲気♪
お客さんも、カジュアルな感じのお洒落って感じだったので、とてもアットホームな感じ♪

オーダーを取ってくれたのは、フランス人の女性だったのですが、とてもリアクションが面白く、
お料理に付いても、良くアドバイスをしてくれたので、フレンチ・ビギナーの私たちには、
助かりました♪

前菜は、VENAISON SAUSAGE S$20          パンも付いて♪

このソーセージは、my hubbyが、美味しい♪と絶賛♪
私は、この裏にひそんでいたお豆(レンズ豆?)と、付け合せの生野菜を頂いたのですが、
お豆の味付けがとても美味しい♪生野菜のドレッシングも、ちょっと中華ドレッシング?みたいな味付けがとても美味しい~~~♪(実際は、中華ドレじゃないです)

ビールの後、赤ワインもオーダーすることにして・・・
フレンチワインも全くの素人なので、お店のフランス女性に、セレクトをお願いしました♪
                  
「赤で、スパイシーなもの♪」とお願いすると、S$60~S$120リストの中から、
私のメインのお魚が・・・ね。と少し悩み、選んでくれたのがこのワイン♪
最初、フルーティな感じで、後はスパイシー軽く飲めて美味しいワインでした♪

          
メイン、my hubbyは、今日のお勧めのビーフ料理からセレクト♪
                      JOUE DE BOEUF S$26
熱々のクレイポットに入ってサーブされて♪

お肉もソースもとても美味しかったそう♪        マッシュポテトも付いてます♪
ソースは、もう少し濃くても良いかな?

私は、CATCH OF THE DAY S$28 イエローツナをグリル(レア)で♪
(今日取れたお魚、と言っても、シンガポールはぜんぶ輸入なんですよねw)

と~っても肉厚で、びっくりなボリューム♪       こんなに厚いです♪
下には、クリーミーなマッシュポテトが敷き詰められていて~これが美味しい♪
ツナも、しっかり下味が付いていて、シンプルな味付けで、とても好きなお味でした♪
お腹がいっぱいになっちゃいながらも、美味しいので、完食しました♪

デザートも・・・お腹いっぱいでしたけど・・・このパフォーマンスが見たくてオーダー(>_<)
SOUFFLE CALVADOS S$30

これ、2人分で、20分かかると言われたのですが、待ちました(笑)
カルバドス(リンゴのリキュール)に火を付けて~

とても綺麗♪
お味は~かなりリキュールが利いていて・・・
スフレ、かなり大きいので、半分くらいで飽きて来て・・・でも、下にはリンゴのコンポートと
シナモン、レーズンがしょっぴり入っていたので、それと一緒に・・・
2人分なので、1人ではやっぱりちょっとキツイですw
そして、これって、お値段、メインよりも高いのでした~。

              my hubbyは、チーズの盛り合わせを少しだけオーダー♪
             
               AFFINATED CHEESE S$14.50

右上のチーズは、クミンシードととても合って絶妙な美味しさ♪

ビール(ハイネケンボトル) S$14
ワイン 1本 S$68

以上で、S$236(++込み)でした♪

また行ってみたいお店です♪


******** 以下は、2010年11月末に久しぶりに行ってみましたときのレポです♪ ********

なんとなく、行ってみたくなって、予約をせずに行ってみましたら~
なんと、最後のテーブルと言うことで、アルフレスコ席。
「暑いよね~やめる?」と言うと、「でも、この辺り、他にお店知らないでしょ?仕方ないよ」と
my hubbyが言うので、そのテーブルでお願いしました。

そうしたら、私たちがいたあいだだけでも、10組近く(以上?)のお客さんが、
”今日はもういっぱいです”と断られていました。
ここは、行く前に予約は、必須!です。

暑い外席でしたが、無事に座れたことを在りがたく感じながら~





まず、オーダーしたのは、前回もオーダーして美味しかったDuck Sausage S$20
               
私はこのソーセージは食べれない(my hubbyいわく、お肉のパテと言う感じで、美味しい♪そう)のですが、付け合せのお豆が、すごーく美味しいの♪バゲットと一緒にワインがすすみます♪
このお豆は何て言うのかしら?レンズマメかな~?
味付けは、ワインビネガーが利いていて、美味しいの♪

ワインは、今までは滅多に飲まなかった白が最近の気分だったので、サンセール♪
                 
                          Vacheron Sancerre S$88

そして、メインmy hubbyは、本日のお勧めの中から、 私は、本日のお魚・・・

Onglet S$26                        本日のお魚は、淡水魚・・・
                                苦手な川魚系なのですが、他はお肉料理しか
                                無いので、これにしてみましたが、
                                表になっていた切り身の皮を見て、「ダメかも」と
                                思ったら、やっぱり、ダメなタイプのお魚でした。
my hubbyのお肉料理(ビーフ)は、ソースが
甘くて、くどく、あまり美味しくなかったそう・・・

ふたりとも、付け合せのフレンチフライが「一番美味しいね」とお口直しにフレンチフライを・・・

素材と調理法によって、こんなにも差があるのね、と・・・

気分を変えるために、前回、チョイスしてもらったチーズが美味しかったので、チーズをオーダーすることにしたので、my hubbyは、赤(グラス)をオーダー♪ S$15
                

この日は、お店が忙しくて、前回、オーダーを聞いてくれた女性(フレンチ)も男性(フレンチ)どちらもソムリエさんも、いなくて、外のテーブルで、オーダーを取ってくれていた女の子(ローカル)に「余り臭くないチーズの盛り合わせをお願い出来る?」と聞いてみても、”それは出来ない”とのことなので、仕方なく、普通に、チーズの盛り合わせをオーダー・・・・

持って来て、チーズの説明をしてくれたのは、ソムリエのフランス人男性だったのだけど、
どれも匂いがキツイものばかりで、真ん中のものは、とてもニオイが強いです。とのこと・・・

ふ~む。。な、ラインナップ・・・(私的に・・・)  Affinated Cheese S$29 そして!この真ん中のチーズは、本当にとっても臭かったー\(◎o◎)/! 驚き・・・ と衝撃、でした、、


以上で、 S$250(++込み)でした。


46 Prinsep Street
#01-01
Tel (6333) 1982


                                     エリア別に戻る



Nicolas <ニコラス>


お友達マダムたちと、(お友達マダムご推薦のここへ)ランチに行って来ました♪
この界隈は、私にとって、在星(合計5年目)で、初めて♪ 
でも、そのひとつ隣のストリートには、OSO などが在るストリート♪

               
レストランの扉を開けると、こじんまりとしたスペースにテーブルが4つくらい?
奥には、個室(8名~)も在るそうですが、人数にしたら、20名くらいのテーブル♪
カウンターにも椅子が置いて在ったりして、キッチンは、↑こんな感じでオープン♪
平日のランチでしたが、いつのまにかテーブルは埋まっていて、キッチン内は、4名くらいで、
フル稼働中でした♪
ホールには、ホールマネージャーらしきヨーロピアン風な男性とシンガポーリアンかなと思われる男性おふたりで、どちらもスーツ&タイ姿で、サービスもきびきび、とした良い感じでした♪

ランチは、3コース と 5コースになっていましたので、女性3人でしたので、3コースをオーダー♪

コンプリメンタリのアミューズ、まずは、リエット♪半熟玉子のマッシュルームポタージュ添え?風なもの♪

他にも、熱々のバゲットも♪

コースは、2~3種類の中からのプリフィクス♪ 3人とも選んだものが・・・
                  
                        ROASTED HOKKAIDO SCALLOP
                         Purple artichokes puree
                       Coppa ham and scallop chips
キャビアもちょこっと添えて在り、クリームチーズや、パルミジャーノレッジャーノのチップスだと思っていたスキャロップチップスやコッパハムの塩分と帆立の甘さが良く合って美味しい♪

メインは、お友達マダム達は・・・↓            私は、こちら↓

ROASTED HALF 'ANJOU' PIGEON     SLOW COOKED NORTH ATLANTIC SEA COD FISH
Duck sausage                        Green lentils ragout
Morel mushroom emulsion                Reduction of port wine
マダムたち、美味しい♪と言っていました♪    私のオーダーしたものは、小さな銅手鍋に入った
                              まだ調理前のものをテーブルまで持って来て、
                              見せて下さり、調理の説明をしてくださいました♪
                              レモンピールとトマトの酸味と香りが、鱈の脂ぽさ
                              をうまく中和して、オリーブペーストの塩分で、
                              優しい感じのお味でした♪

その後は、デザートと、コーヒーor紅茶♪       プティフールは、チョコレート♪

THREE SWEET TASTING
Three surprise desserts は、バニラアイスクリームとプディング、カナディアンダークチョコレート♪

以上、3コースは、S$42(++)でした♪

ランチセット、3コースは、女性には丁度良いポーションですが、
男性には、5コース S$68(++)の方が良いかもしれません♪

雰囲気が、洗練されたカジュアルという感じで、寛いでお料理を楽しめる感じがとても良い感じ♪

次回は、ディナーにも、行ってみたいお店です♪


31 Keong Saik Road
Tel (6224) 2404

HP リンク ↓
Nicolas Le Restaurant
http://www.restaurantnicolas.com/

                                     エリア別に戻る



Pamplemousse Bistro + Bar <パンプルムース>

日本へ本帰国するお友達のリクエストで、送別ランチをここで♪
      
店内は天井が高くて、開放的な雰囲気♪逆光で写真が撮れませんでしたが、お洒落なクリスマスツリーも飾られて在ったり、最近の新しいレストランなどに多いアンティーク調のシャンデリアが飾られて在ったり、それからテーブルに引っ掛ける形のバックホルダーも、お店の名前のイニシャル「P」があしらわれていて、お洒落♪

プリフィクスの3コースランチをオーダーしてみました♪
メニューを見ると、フレンチにジャパニーズやイタリアン、アジア系のエスニックなどのフュージョンになっていて、どういうものが出てくるのかしら?と楽しみ・・・


ホカホカのパンは、周りがかりっとしていて、中が  スターターは、オニオングラタンスープに
ふんわりとしていて美味しい♪            してみました♪
                              コンソメベースのオニオンスープではなくて、
                              デミグラスソース(ケチャップやソース?)風の
                              スープでした。添えて在るものは、チーズのフライと
                              トースト風のものを何かにひたした風?のもの、
                              海苔のバターだったかな?

              メインは、カラスミがトッピングされているカルボナーラ♪
              
生クリームがふんだんに使われている感じで、かなり重い感じで、お友達は半分以上残してました。
カラスミがアクセントになっていて、面白いお味♪
パスタの茹で加減は良い感じ。

デザートは、私は、クリームブリュレ♪          お友達は、パンナコッタ♪

これもとっても濃厚な感じ♪                   緑色のは、パンダンリーフのアイス
添えて在るシャーベットは、何かのお酒のお味が・・・    だったそう。
何のお酒かしら???日本酒っぽい気も??

そして、コーヒーor紅茶付き。


以上、3コースは、S$32(++)で、 ふたりで、 S$75.33(++込み)でした♪


******** 以下は、2011年11月に行ってみましたときのレポです♪ ********

この日は、お友達ローカルマダムのお誕生日ランチでここへ♪
ぴったり?1年ぶりに行ってみました♪

1年前に行ってみたときにも、平日のランチでしたが、お店がいっぱいになることはなく、
空いている感じだったのですが、この日も平日のランチでしたが、カップルや、グループ、
ビジネスランチなのか、男性数人でのテーブルなどで、満席でした♪

メニューも、デザートのクリームブリュレ以外は、全て新しくなっていました♪
この日も、3セットランチをオーダー♪

              
              全員、ポルチーニマッシュルームスープをオーダー♪
最近、シンガポールのどのレストランでも、ポピュラーな、トリュフオイルがかかっていました・・・
ポルチーニの香りが飛んでしまうので、トリュフオイルいらないな~と思いましたが、
濃厚で美味しかった♪


マダム3人は、ウニのパスタ♪    私ともうひとりのマダムは、ボンゴレをオーダー♪
ウニは濃厚で、たっぷり入ってました♪ ボンゴレは、見た目から、ん?
                          香りが、レモングラスに、ココナツミルク、何か
                          カレーぽい香辛料も入り、さながら、グリーンカレーに
                          パスタを入れた感じ・・・
                          グリーンカレーが苦手(お料理にココナツミルクがダメ)
                          なのと、貝の砂が残っていたのとで、
                          不覚にも残してしまいました(T_T)

どちらも、お友達マダムたちは、美味しいと言っていました・・・

デザート、私は、前回同様、クリームブリュレ♪  バースデー用にケーキを出してくださいました♪

クリームブリュレの横には、シャーベットなのですが、
1年前に行ったときのシャーベットとは違っていて、
ライムとライチのシャーベットで、美味しかった♪

他には、バナナクレープ風のデザートをオーダーしていたマダムも♪

カプチーノ、カモミールティなどをオーダーして、5人で、S$240(++込み)くらいでした♪


7 Dempsey Road
#01-04
Tel (6475) 0080

HP リンク ↓
Index
http://www.pamplemousse.com.sg/
                                     エリア別に戻る





このページTOPへ


次のページへ

フレンチ & カリフォルニア料理 へ戻る

Singaporeグルメ☆" へ戻る

index.htmlへのリンク

Singapore食べ歩き

   
inserted by FC2 system